はてなバーガー

ピザが好きです

自分が一番好きなキャラクターって言える?

迷わず言えるオタクは幸せなオタク

言えるオタクはもう帰っていいよ。

 

 

 

ちょっとまえにデビルアクマから

ハンバーガーって一番好きなアニメなに?」

って言われてドキッとしちゃったことがある

 

これまで生きてきてたくさん好きな作品や好きなキャラクターはいるけど

1番って言われると本当にわからん

 

リリカルなのはか?同人誌出したくらいだし八神はやてちゃん好きだし……

同人誌出したくらいっていうならアイドルマスターか?

でもやっぱり一番多感な時期にみて謎本まで買っちゃったエヴァンゲリオンかも……

 

みたいになって「え~……なんだろ……」って言っちゃった

 

こんなの全然オタクじゃない、好きな作品にバカみたいにのめりこんで

「好きなアニメ!?」って話振られたらここぞとばかりに大声出して早口になってツバ飛ばして

聞かれてないことまで話して見てないって言われたら「絶対見て!!!」ってBD貸すようなのが俺の中のオタクのあるべき姿なのに

 

もしかしたら俺はオタクじゃないのかもしれない。

 

家にフィギュアたくさん飾ってないし、アニメのBDなんて数えるほどしか持ってない。声優のライブにいったりもしない。

ただの人間が苦手で多感な時期にアニメエロゲにハマったたまに絵描く陰キャかも。

って滅茶苦茶不安になってきた、オタクじゃなくなったらなんなんだ?

これまでの人生って一体……ってなった

 

デビルアクマの何気ない問いがしばらく俺を苦しめた

 

 

Twitter見てるとうらやましいんだよね、「好き!」を貫いてるオタクが……

俺はどうしても60点好き、みたいなのがたくさんある感じがして

どこか冷めてるところがあるので「お!このキャラ好き!」

ってなってもどこまで本気なのか自分でもわかんない

 

昔から好きなキャラクターはいるんだけど人生かけてない

好きかと聞かれれば好きと答えるけど100好きといえるほど本気をだせてない

一番好きなキャラです!っていうには

他にもいる同じくそのキャラを好きな人に対して申し訳ない。

俺は負ける、お前に、愛で……

 

 

この考えがそもそもおかしいのかもしれないんですけど、ちょっと思い出話していいですか?

 

俺は高校生のころに滅茶苦茶D.C.ダ・カーポ~ってゲームにハマって

その中のヒロインの朝倉音夢ちゃんっていうキャラクターに本気で恋をした時期があるんですよね。今でも好きなんですけど。

高校生のころ本気で朝倉音夢ちゃんと結婚したくてどうしたらいいかわからなくて

一時期は「俺、circusに入社する」って本気で言ってたくらいなんですけど

 

あるとき俺より朝倉音夢ちゃんを好きな人を見つけちゃったんですよ

音夢兄さん」でググれば出てくる人なんですけど

朝倉音夢ちゃんの抱き枕を抱えて外で歩いたりする人なんですよね。

(っていまググったらNYタイムズで特集されたことあるのか……凄いな……)

 

勝てなくないですか?

俺は「朝倉音夢ちゃんが好き」という気持ちよりも「恥ずかしい」という気持ちの方が上回ってしまう、そんなの。

なにが朝倉音夢ちゃんと結婚するだよ、そんなもんだよ俺の愛は。

愛で音夢兄さんに負けてる。

 

そう思った瞬間「スン……」ってなった

 

 

 

そういう経験から自分の限界を知ったのでたぶん本気になれないんだと思う

今の話をしたことで「じゃあ一番好きなキャラクターは朝倉音夢ちゃん?」

って思うかもしれないけどそうじゃない、

その前にエヴァンゲリオン惣流・アスカ・ラングレーちゃんが好きだったし

朝倉音夢ちゃんのあとには八神はやてちゃん好きがある

最近だと小木曽雪菜も好き。結婚したいくらい好き。

でも全部80くらい好き。

 

書いてて少しわかってきたけど80好きだとして、足りない分の20くらいの数字は

 

許容の数値だ。

 

100好きだと何も許容できなくなる。

公式が自分の中から解釈違いのことを出して来たらたぶん発狂する。

100好きなキャラをほかのオタクから「え?wそのキャラのどこがいいのw」みたいなこと言われたらたぶん血の海になる。

100好きなキャラの事を100知らないと恥ずかしい。

100好きなキャラの絵が上手く描けないと発狂する。

 

 

根本的に器が小さいんだ。

 

それを自分で分かってるからどこか冷静でいないといけないって無意識にブレーキをかけてる気がする

 

あーちょっとすっきりした。

 

 

でもこれだと人から「一番好きなキャラは?」って言われた時に困るな

 

「本当にたくさんいるけど一番長く付き合ってきてる惣流・アスカ・ラングレーちゃんかな」

f:id:HundredBurger:20181012044830j:plain

って言おう。やっぱり今の自分を作り上げてる感じがする。

惣流・アスカ・ラングレーさん1位おめでとうございます。

 

ただ100好きだと綾波派から「え?wアスカのどこがいいのw」って言われた時に

ビール瓶で殴ってしまうのでこれまでどおり80好きでいよう

のこりの20は公式がどんどん意味わからん格好したフィギュアをプライズで出して来たり

他のオタクから「えw」って言われた時に許せるように空けておこう

 

 

これまでどおり周りが見えなくなるほど夢中にはなれないかもしれないけど人と争いたくないし

 

心の狭さはどうしようもないし仕方ないよ

 

 

セルビアンフィルム見た

Twitterのフォロワーからオススメされてたけどなかなかレンタルしてるところがなくて

ずっと見れなかったんだけど

 

2駅離れたとこのTSUTAYAでわざわざ会員カード作って借りてみた

 

 

 

f:id:HundredBurger:20180808231641j:plain

 

胸糞映画だって聞いてたから身構えてみてたけど

まぁ確かに、結構なもんだった。

普通にネタバレしながら感想書くか。

 

結婚して、奥さんと息子もいる幸せに暮らしてるポルノ男優の主人公が

もう落ち着いてポルノ男優やめようかな~って思ってたタイミングで

得体のしれない謎の男がとる映画に出るよう大金で依頼されて、

しかも脚本を主人公には渡さないで何も教えず、いつも通り女を抱いてくれって依頼してくるんだけど

当然怪しいな…って思いながらもお金が必要な主人公はしぶしぶ出演する。

いざ出演してみたら娘の前でそいつの母親を殴りながら抱け、とか、今度はその娘をだいて女を味合わせろ、とかそういう常軌を逸したことばかりなので

たまらず逃げだしたらつかまって、覚せい剤うたれてなにもわからないまま女を抱きながら殺したり、

兄貴と一緒に奥さんと息子を犯したり、正気を取り戻して兄貴と監督とカメラマン皆殺しにして

なんとか逃げ出すけど完全におかしくなってしまった息子と奥さんと最後に無理心中して終わり…と思いきやそれを撮影してるスタッフがいて「はいカット、死んだ息子から犯してね」ってスタッフに指示するサイアクの胸糞映画だった

 

 

 

 

凄いよ、よく思いつくなこんな話。

思いついてもよく形にしたな。そしてよく公開したな。

そしてこれをよく人に勧めたな。

 

かなりエグい表現とかあって

監督が「もう無理」っていってる主人公を説得するために

出産シーンを突然流し始めたとおもったら屈強な男が赤ちゃんを取り出して

その場で赤ちゃんを犯し始めて「みて!新生児ポルノ!新しくない!?」とかいうのが本当にやばかった

このシーンはマジでやばいと思う

(このシーンは外国だとあまりにアレすぎてカットされてるらしい)

 

主人公にはこの撮影の仕事を持ってきた友達のポルノ女優がいるんだけど

異変に気付いて逃げさせようとしたら鎖につながれて歯全部抜かれて

男のソレをくわえさせてそのまま鼻つまんで窒息死させたりするシーンもきつかった

 

あと主人公には警察官の兄貴がいるんだけど、どうも主人公の奥さんのこといやらしい目でみてたりするし(人んちで興奮してトイレ借りてオナニーしたりする)

主人公の家庭のホームビデオみながら女にしゃぶらせてたりするし危ういな~って思ってたら

最後映画スタッフと結託して覆面被って奥さんを犯しにくるの本当にクズ~~~って感じだった

さっき書いた殺された友達のポルノ女優殺したのもたぶんこの兄貴なんだよな、同じ覆面だったりポルノ女優を口説こうとしてフラれてた描写が前半にあったので。

兄貴がほんまもんのクズ、邪悪だった。

 

最後に主人公が奥さんと息子を兄貴と犯すシーン、最初頭に布袋かぶせられてて尻だけだした状態だったから覚せい剤打たれてチンポに脳がある状態になった主人公は迷わず

奥さん犯してそのあと息子犯すんだど「ここでネタバラし~」つって兄貴の覆面と犯してる相手の布袋外したとたん発狂して全員殺すの、相手が誰かわからなければ人間はどんな行動でもやっちゃう残酷さとか暴力性とか、そういう感じのメッセージ性なのかな~とか考えてた

 

こんな映画だけど笑っちゃったシーンがあって、ラストの皆殺しシーンで

主人公はどんな状況でもギンギンに勃起できるポルノスターらしく

屈強な男が片目だったからその目玉がない穴にチンポをツッコんで倒すシーンがあって

「お前、プロだよ…」って声だして笑ってしまった

 

 

謎の男、監督の取ろうとしてた映画だけど、「俺たちは犠牲者なんだ、犠牲者の映画は高く売れる」とか言ってたけどここら辺はどうやたらセルビアのお国事情とか闇とかそこらへんが関係あるっぽい(頭のいいひとに教えてもらいました)

たぶんこの男は画面の中で怒っている残虐な事を楽しめるその残虐性を問うような映画を撮りたかったんじゃないかな……って深読みした。

 

映画始まって1時間くらいは割と日常というか結構退屈なんだけど

覚せい剤打たれてからの怒涛の狂いっぷりはすごかった。

「STOP!覚せい剤!」って感じの映画だった。

 

終わり。

STOP!覚せい剤

 

 

マイティ・ソーの映画をまとめてみた

 

 

ソーシリーズみたわ

ソー。

 

マイティ・ソーとダークワールドとバトルロイヤルみた。

 

f:id:HundredBurger:20180619230823j:plain

ソー。

 

 

いやー面白かった。

 

1作目と2作目があんまり評価良くなくてついつい後回しにしてたんだけど

(定命の者なので摂取できる作品は極力楽しいものにしておきたい)

 

全然そんなことなかったわ

全然面白い。

 

何が悪いってこれはジャケットとかポスターが悪いよ。

 

f:id:HundredBurger:20180619231520j:plain

 

youtu.be

 

 

辛気臭ッッッ

 

つまんなそ~~(ソーだけに)

 

北欧神話の神々が戦ったりするんだろうな…くらいの知識しかない層は(ソーだけに)

絶対興味沸かないでしょ

 

ほんとこれに騙されてると思う

 

おれもなんかそういう映画だとおもってたし、見るのに気合いがいると思ってたわ。

 

もうほんとそんなことない

この映画はバカ。

 

1作目のソーなんて

父親のオーディンの代わりにアスガルドの王になるぞ~!ってウキウキだった

ソーがあまりにも傲慢すぎて友達引き連れて巨人の国滅ぼしたろ!!

っていくけど返り討ちにあっておまけにオーディンに怒られて

力を失った状態で地球に落とされてなんやかんやラブったりして

丸くなってアスガルドに戻ってくるって話なんだけど。

 

もうあらすじからしてバカなんだけど

 

地球でヒロインのナタリーポートマンといい感じになってもちろん洋画なので

キスしたりするんだけどここらへんが愛し合うきっかけ的なのもめっちゃ薄くて

ソーがイケメンのマッチョだからでしょ…っていいながら見てたわ。

 

ソーの友達たちが地球にソーを探しにいくんだけど

一瞬で巡り合ってそのあと一瞬で追いかけてきた敵にやられるし

お前らなにしに来たんだよって感じがものすごい。

絶対に笑っちゃう。

 

王にするには傲慢過ぎるから試練を与えて丸くさせようとしたオーディンなのに

ソーが思いのほか丸くなりすぎるわ地球の女が好きになって

王にならないって言い始めてオーディンかわいそう…ってなった

 

斜にかまえてみすぎたのかもしれんけどずっと笑ってた。

 

本当に面白い。

 

 

2作目もバカ。

思い返してみたら結構地味な作品っぽい気がしてきたな……

ダークエルフが数千年前に隠した無限のエネルギーをうっかり

ソーの彼女が手に入れちゃって彼女が狙われるのでソーが守るんだけど。

まぁなんやかんやでソーのお母さんが死ぬんですけど。

そのおかげでアベンジャーズで悪さしてつかまってたロキと共闘して

ダークエルフを倒しにいくのとかよかった。

ロキ、スゲー憎めないやつで好き。

信用するとそのタイミングで裏切るからまったく信用できないんだけど

こいつ絶対お兄ちゃん好きでしょ。

そしてお兄ちゃんもロキのこと好きでしょ。

 

BL。BLなんだよなぁ。

腐女子が夢中になるわけだ。

 

細かい上げ足を取るようだけど

 

 

マジでこのスピーディーさ笑ってしまった。

 

これの前に門番の滅茶苦茶キャラが立ってる黒人が

突然危機を察してステルス状態で侵入してきた戦闘機に飛び移って

生身で1機破壊するカッコイイシーンあるんだけど

その直後に大軍できてました~みたいな絶望シーンも

なんか無性に笑えてしまった。

 

千里眼を持つ門番ならなんでその1機だけ破壊するのに全力を出しちゃったんだよ。

もっと警告とかしろよ。

 

でもラストの戦いで時空のつながりがあいまいになったことで9つの世界をいったり来たりしながら殴り合うシーンあるんだけど

これ滅茶苦茶かっこよかった。

 

ソーのハンマーって投げた後とかソーの手に戻ってくるようになってるんだけど

投げられた後戻ってこようとしたら「え?ソーこの世界にいないじゃん!!」ってめちゃくちゃうろうろするのかわいかった。

 

 

3作目のバトルロイヤルはより一層気持ちよいいバカになってて最高だった。

これは本当に最高。

バトルロイヤルって邦題にしたの本当になんで?って感じするけど

ラグナロクだとまた辛気臭い映画だと誤解されるからかもしれん。

バトルロイヤルだろバカっぽいからそれでいいとおもう。

 

あんまり考えずに見れる映画って最高。

ロキとソーのなんとも言えない仲の良さ、本当に見てて楽しいそ

力が解放された後のソーの戦闘シーンは本当にかっこいいので見てほしい。

オトコノコって雷属性好きなんだよね……って感じ……

 

悲しくも笑えたのは、1作2作目ででてたソーのお友達4人組。

キャラを立たせたかったのか1作も2作目も無駄にでてきて「なんで出てきた?」って感じの活躍しかしてなかったとおもったら

3作目で本当にあっさり、本当にあっさり殺された。

「あ、大掃除された……」って感じだったのが悲しいような、

でも最初から最後までなんで出てきた?感が凄いので笑えて複雑な気持ちになった。

 

ここからアベンジャーズインフィニティーウォーにつながるっぽいし

ギリギリ21日まで映画館でやってるっぽいから見に行きたいな……という気持ちになった

 

 

終わり

6/15

また忘れるとこだった

 

なにしたっけ

 

8時に起きた

体調がよくない

ベッドに敷布団しかずに寝てるから起きると体がカチコチになってる

 

働いた

 

ものすごい単純作業を延々繰り返す日だったので最高だった

ずっとタンポポをお刺身にのせていたい

 

 

本読みながら久々に40分ほどスピンバイクを漕いだ

アップルウォッチに一日でこれだけ運動しろ、みたいなのを毎日設定されてて、

これまで一度もやり遂げたことなかったけど

生まれて初めて達成したらアップルウォッチ君も喜んでくれたので

これからも頑張っていこうと思った

 

バカみたいに汗かいたので風呂入った

 

 

夜活で夏コミようのラフを描いた

らくがきして~~~

でも夏コミって全然締め切りに余裕ないんだよな~~

 

 

鳥貴族に行きたいとおもったのに福岡に店舗がないことを忘れてた

 

 

寝た

 

 

 

 

 

 

6/6~6/14

生きた。

 

毎日書くぞ~っておもってたブログを当然のように忘れて脳がやばいなっておもった。

 

なにしたっけ……

 

あそこいった、あのあれ、

美術館に。

 

印象派展。

 

ビュールレコレクション。

 

f:id:HundredBurger:20180615000746p:plain

 

いやーよかった。よかった。

 

博物館はたまに行くんだけど

美術館で絵ってのをあんまりみたことなくって

 

見たらやっぱりすごかったわ(浅い)

本物ってすごい(浅い)

 

ちゃんと美術を学んできたわけじゃないから

どうすごいのかとかまったくわからんけど

凄かった

 

本物ってすごいや、みたいな浅い感想しかでてこなかった

 

でも感動が薄かったわけじゃないんだよなー

 

大げさにこう、少女漫画的表現みたいなブワッって風がふいたような感動はなかったんだけど

地味にこう「え……すっご……え~……やば……」みたいな5歳児以下の感想がでた

 

絵の横に作者の生い立ちと描いたときの状況みたいなのが説明されてて

「あ~~~この、この瞬間を美しいと思ったんだな~~~~~あ~~~~わかります~~~」

みたいなのを勝手に想像して気持ちよくなってた

 

平日の閉館1時間前の雨の日にいったので、それでもそこそこ人はいたけど

ゆったり見れたので本当によかった。

 

感動したのでグッズでも買うか!っておもったけど

商魂たくましすぎるでしょ…ってレベルのグッズの量みて

急激にさめてやめた

 

 

 

すぐ影響されるオタクなので俺も風景画とか書けるようになりたいっておもった。

 

 

f:id:HundredBurger:20180615000620j:plain

 

 

終わりだよ~

 

6/5

7時に起きた

 

朝活をした

f:id:HundredBurger:20180606145342j:image

 

いつも寝坊してるのにたまに早く起きたら偉そうにしてしまう

 

 

えりゅから「髪切ったあとちょっと伸びた藤林杏描いて」って言われて描いた

 

難しい。

なにが難しいって絵が難しいわ。

 

 

働いた。

 

働いてる間の記憶がない。

 

ツイッターでフォロワーが突然本棚の写真をあげてて

その本棚に読子リードマンのフィギュアが飾られてて

読子さん、いいよね……」

という気持ちになったことだけ覚えてる

 

 

お金の話や人生の話をツイッターやdiscordでしたら

改めて自分の人生がもう終わってる事を実感して

身体がバグった

 

カレーを、カレーを食えば全て回復するんだ。

肉体も、精神も……

と思い込みながらカレー屋さんでカレーを食った。

 

夜活な備えて少し眠るか……って猫のお腹に顔を埋めてたら3〜4時間くらい意識がなくなってた

 

起きたら0時近かった

起きて何かするにも気持ちが限界だったのでまた寝た。

 

 

俺の6月5日は終わり。

 

6/4

7時半に起きた

ウソ。8時に起きた。

 

 

8時に起きてpixivsketchの部屋立てたらバーザム(誰?)から

「8時!」っていわれて「ごめん」つった

30分だけ朝活して

風呂入って飯食って出勤した

 

働いた昼にジョイフルいって1000キロカロリーくらい摂取した

バカ

 

働きながら現実逃避してたら思わず悟ったんですけど

 

絵を描くときに下手ゆえにうまく描こうとしすぎてる気がする

そうなると面白みゼロになるから

ブログ書くときくらい気を抜いて描きたいことかいてワーッって投稿した方がいいのかもしれん

 

夜バーザム(誰?)にその話をしたら

「俺はうまく描こうとしたことないわ」つってて

かっこいい……ってなった

 

他人にどうみられるかってのを気にしすぎて絵を描かない、描けないってのはよくないよな~

ハンバーガーそういうとこあるよね

 

www.pixiv.net

 

6月4日は八神はやてさんのお誕生日なので絵を描きました